玉響*花心風

「たまゆら*かしんふう」ひきこもりメンヘラ腐れ喪女がなんか書きなぐってます。

備忘録

コンビニ成人向け雑誌騒動でひきこもりオタク喪女が思い出したこと。喪女でもセクハラには合うんだよ

玉響火詞(たまゆらひふみ:@senka7775)です。 ninicosachico.hatenablog.com 桜島ニココさんのこちらの記事を読んでいろいろと思い出したり、思うことがあったので書いてみました。 私は幼い頃に三次元の大人向け、つまりアダルト系を目にしてしまったこと…

ひきこもりオタク喪女調子に乗るの巻。目標とか建ててみる。

玉響火詞(たまゆらひふみ:@senka7775)です。 ここ数週間はひきこもっているわりに身体を動かしていると思います。 掃除や家事って徹底的にやるとなると際限ないですし、意外と身体動かしますよね… 目録 目録 とあるひきこもりオタク喪女の一日 今後してい…

『YOUは何しに日本へ?』取り上げられた大刀剣市とは何?ポール・マーティンさんとはどんな人?

『YOUは何しに日本へ!』で日本刀販売展覧会に向かうYOUを発見! その名も『大刀剣市』(だいとうけんいち) 日本刀擬人ゲーム『刀剣乱舞』にハマっているので、見ずにはいられませんでした。 YOUには密着取材できませんでしたが、いろいろな国から外国人の…

YOUは何しに日本へ!「日本に一言物申すYOU!」にひきこもり喪女が思ったこと

『YOUは何しに日本へ』はたまに見ていたのですが、新しい企画(?)がはじまったんですね。(今回だけだった?) 「日本に一言申すYOU」という企画。 こういうのってだいたいマイルドな意見しか取り上げないか、もしくは外国人の方がやさしく言ってくださっ…

自営業から見た会社勤めはラクにみえる「隣の芝生は青く見える」現象

改めまして、あけましておめでとうございます。 あっという間に三が日は過ぎ去っていきました。 こんな具合で一年がまた過ぎてしまうのか…と思うと戦々恐々しております。 お仕事は今日までおやすみです。 我が家は明日からお仕事稼働…だったのですが… 父が…

英語以外の外国語で「あけましておめでとう」を何というか調べてみました。

あけましておめでとうございます。 昨年はありがとうございました。 当ブログ『玉響*花心風』(たまゆら*かしんふう)も途中放置せずに(間があいてしまったことはありますが)なんとか更新を続けることができましたのはひとえにブログを訪問してくださる…

【かわいすぎて】無精喪女が『おすましプーちゃん、おでかけ(ΦωΦ)ポシェット』を開封【浮く】

夏頃からずっと放置していたけど『おすましプーちゃん、おでかけ(ΦωΦ)ポシェット』を開封。 無精すぎて放置してました。 何ヶ月ぐらい部屋の片隅にホコリまみれておいて置かれたんやろうな… ごめんな…(´;ω;`)

メンヘラオタク腐れ喪女が付録目的にMarisol (マリソル) 買ったらキラキラしすぎてて失明しそう。

普段は購入しない雑誌なのですが、付録に占い師石井ゆかりさんの星模様カレンダーがついていると聞いてamazonでポチらずにはいられませんでした。 石井ゆかりさんは独特な言葉を使って星が示すものを教えてくれる仲介者。 星占い師です。 星占いができるよう…

【腹痛頭痛】とある喪女のPMS(月経前症候群)の記録【イライラ不安etc】

生理前におそいくる心身の不調を心にしるす…_:(´ཀ`」 ∠):_ 個人差はありますが2次性徴を向かえた女性に共通する現象。 それは月経(生理)です。 これまた個人差はありますが平均的には月に一週間は訪れる身体の摂理。 あまりにもひどい場合はPMS(月経前症…

メンヘラ女は早く(真)人間になりたい ~日々どんより~

冬季うつのせいかなにかしりませんが、メンタル絶好調的に不調(言葉の意味) 急に笑いだしたり泣き出したり怒り出したり情緒不安定という言葉の意味を体現するような日々です。だれかどうにかして

何が書きたいのかよくわからなくなった

わたしは何を書いていたんだろうか。 少しのブランクで書き方を忘れてしまいました。書きたいことは、たぶん、ある。 でも、こう喉元で引っかかってでてこない、みたいな状態で、ひっかかりがとれて声が出てきても形にならない。まとまならない。叫びや唸り…

メンヘラ腐女子の人から舐められやいことについて思うこと徒然書いてみた

こちらの記事を読んで、 www.aiueo.blue 思い出したこと、思ったこと。 わたしは人から舐められやすい。 年下、同年代からは特に。 年上の方からは舐められるというかめちゃくちゃ心配されるか、「こいつ大丈夫か」と呆れた視線をいただく。 ものすごーくポ…

ひきこもりメンヘラ女が小学生と接して気がついたこと

こんばんは。無事法事を切り抜けたメンヘラコミュ障ひきこもり女です。 本日は遠縁の子どもたちが遊びにきていて、何故か相手することになりSAN値が減った一日でした。誰かホイミとなえて

月経前不快気分症候群(PMDD)とは?あなたもそうかも?自己診断してみたよ。

月経前症候群(PMS)も少しは知られてきたかなと思っていたけど、月経前不快気分症候群(PMDD)というのもある。こないだ患者さんが病気と気づかず「私ってダメ」と思い込んでたんだけど、自己診断表もあるのでみんな使ってみてほしい pic.twitter.com/RS494…

「化粧」という抑圧。労働には対価を、ならば化粧するから金をくれ

karejo-jiyuhonpo.hatenablog.com めちゃくちゃ同意した件。 どっちでもええやん。 最低限の身だしなみが整ってればええやん。 そりゃお化粧すればきれいになれるし、きれいな人は好きだけど。 他人の選択に口を出す権利なんてもってないですし… だいたい、…

野良猫との思い出『ぐれこが死んだ』

野良猫が、一匹亡くなった。 それほど懐いていたわけでも。 積極的に構っていたわけでもなかった。 懐いたオスの茶トラにいつのまにかくっついてやってきた中猫ぐらいのメス猫だった。

メンヘラ腐れオタ女の思考記録諸々

やる気がでないそんな季節。それが冬。 どうもメンヘラオタ(略)女です。 ぐだぐだと色々考えてみたので書き出してみました。 日照時間がうつ傾向と関係があるという研究は有名だと思います。 セロトニンが云々。 日光が云々。 テレビでよく特集されてます…

コミュ障メンヘラ腐オタ喪女は己の「強み」がわからない

自分のことを知る、特に強みを知る、というのは日本では最近いわれるようにはなってきましたがまだまだ浸透してない気がします。 弱点になる苦手なものを克服しましょう、という教育方針が根強いイメージ。 (克服できたら素敵ですけれども) 日本は昔子ども…

ひきこもり喪女の汚机の現状

以前、こちらの記事で取り上げました。 hibikaze.hatenablog.com

コミュ障ヒキオタ喪女が取り組んでいた滑舌をよくするための簡単な方法【中級編】

初級の次はもちろん中級です。 初級、中級とわけてありますが内容は人によって初級レベルだと思います。 分類はわたしがやってみて「これつらい…」と思ったので中級にしてみました。 なめらかに喋れるようになるには口の筋肉や母音を意識してゆっくり喋るこ…

コミュ障ヒキオタ喪女が取り組んでいた滑舌をよくするための簡単な三つの方法【初級編】

今度、見知らぬ人たちと(スカイプではあるけれども)話すことになりそう… よっしゃあああああああと思って自分から飛び込んだのはいいけれど、 言っちゃった後にめちゃくちゃ後悔。 自他共認めるコミュ障であると共にとんでもない滑舌の悪さを誇ります。 と…

【実録です】祓い屋さんのいうことに従って体験したこと、今強く思うこと

ふと思い出したことがあります。 わたしの家庭はちょっといろいろありまして。 祓い屋(もしくは拝み屋)と呼ばれる人と関わりがあったりしたので、病気が治らなかったらセカンドオピニオンではなく、とりあえず祓い屋へ! って感じでした。 (今は違います…

『家族』からの逃げ道がない閉塞感をどうにかしてほしい

情緒不安定すぎて無性に泣き喚きたい気分です。 わぁああああああってちっさい子供みたいに暴れられたらいいのに。 家族の中にストレスの原因となる存在がいるって地獄でしかない。 社会に出て自立する能力を得る前に挫折すると抜けられない牢獄の完成である…

20代後半、メンヘラひき腐れオタの癇癪実態の一例

もうあと数年で三十路になる「いい大人」だというのに、癇癪持ちが治らないメンヘラひき腐れオタ喪女です。 ネットで調べてみると、「ちょっとしたことで怒ってしまう」という悩みを相談している人がちょこちょこいて少し安心してみたり。 「原因」でぐぐっ…

「結婚」という言葉に怯えるヒキオタメンヘラ女の思考

「普通なら」もう子どもを生んでいる年齢。 「普通なら」もう結婚している。 この年齢になるとこんな耳に痛い言葉が胸に突き刺さりまくります。 多様性が叫ばれて云年。 しかし、いまのところ社会に蔓延する価値観は保守的に感じます。

蛇足:褒められること。「賢さ」と「努力」についてあれこれ考えた

hibikaze.hatenablog.com の記事の続きになるのかな? 続きというよりかは蛇足。 記事を読みながらリアルタイムでメモったものです。

褒められると失敗するのが怖くなる。あるあるすぎていきるのつらい

この記事を読んで考えたこと。 wired.jp すっごく乱暴にまとめると 「賢さ(結果)を褒めるより、努力(過程)を褒めたほうが向上心が上がる」 という内容(超要約)

うずうずしたので買ってみた!2016年10月『公募ガイド』は岸本葉子さんのエッセイ特別企画

何かに挑戦してみたくて、公募ガイド買ってみました。 でも、 何に応募したいのか、 何に挑戦したいのか、 それすらも曖昧で。 パラパラ捲っているだけです。 キャッチコピーなどは初心者でも応募しやすいかなと思いますが、 これがなかなか思いつかないんで…

オタクに断捨離は向いていない ーときめくものが多すぎるー

こんまりさんの著作は持っては居ないのですが、 いろいろなブログでレビューされたりオススメされたりしているので おおまかな内容は知っています。 彼女のお掃除術の中心といえるものは 「ときめくものだけを手元に残す」 だと思っているのですが、 これ、…

AV業界のあれこれ騒動について今更考えたこと。

とりとめもなく考えたことを思うままに書いてみました。 Twitterやはてなブログやらでいろいろな意見を見かける。 業界を擁護する声や批判する声。 真っ赤なデタラメだ!と主張する人は少なからず賛否どちらにもいるようで。