読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玉響*花心風

「たまゆら*かしんふう」ひきこもりメンヘラ腐れ喪女がなんか書きなぐってます。

ファミマの新発売商品!『アップルパンプキンパイ』を食べたみた感想

イベントが近づくとスーパーやコンビニなどのお店はそのイベント一色になりますよね。個人的にクリスマスからお正月への切り替えが素早くて毎年驚いてます。 年末年始忙しすぎだろ… コンビニとかだと期間限定スイーツとか発売するのでついつい買ってしまいま…

メンヘラぶつくさ。ひきこもり中に全ステータスがだだ下がり

物語に入り込めない。 入り込むのが怖い。 ひとたびのめりこむと現実が耳元で「こっちをみろ」と囁いてくる気がして、落ち着かない。

ハンドメイドに挑戦したいな!とりあえず「UVライト」を購入した

「そうだ!ハンドメイドしてみよう!レンジだ!レンジをやってみよう!!!」 と思い立って購入しましたUVライト。 ハンドメイドとは?? 人の手で作ること。手製。手作り。「ハンドメードのクッキー」 出典:ハンドメード(ハンドメード)とは - コトバンク …

『家族』からの逃げ道がない閉塞感をどうにかしてほしい

情緒不安定すぎて無性に泣き喚きたい気分です。 わぁああああああってちっさい子供みたいに暴れられたらいいのに。 家族の中にストレスの原因となる存在がいるって地獄でしかない。 社会に出て自立する能力を得る前に挫折すると抜けられない牢獄の完成である…

『切腹最中』の名前が物騒すぎて嫌な想像しかできない

出張から一時帰宅した兄の東京土産『切腹最中』 名前からしてなんか物騒な最中である。 製造元は、大正元年創業の老舗和菓子店「新正堂」 3代目ご主人の渡辺仁久さんが考案した和菓子。 家族にも周囲にも「切腹」という言葉を使うことは反対され、販売当初は…

家族間で受け継がれる”負の遺産”ループから抜け出せない

情緒不安定って人にうつる気がします。 家族の中にひとり情緒不安定な人がいると、 特に影響を受けやすい子供が影響を受けて不安定になり、 またその子どもの子どもも不安定になる。 まさに我が家なり。

お題「今日の出来事」 脳の劣化をどうにかしたい

お題「今日の出来事」 一言で表すと パソコンの不調がどうにかなりました。 hibikaze.hatenablog.com この記事ですが、パソコンが不調になりまして。 音が聞こえなくなったりライブメールが起動しなくなったりと不運が起こってどうにもならなくなり癇癪を起…

20代後半、メンヘラひき腐れオタの癇癪実態の一例

もうあと数年で三十路になる「いい大人」だというのに、癇癪持ちが治らないメンヘラひき腐れオタ喪女です。 ネットで調べてみると、「ちょっとしたことで怒ってしまう」という悩みを相談している人がちょこちょこいて少し安心してみたり。 「原因」でぐぐっ…

「結婚」という言葉に怯えるヒキオタメンヘラ女の思考

「普通なら」もう子どもを生んでいる年齢。 「普通なら」もう結婚している。 この年齢になるとこんな耳に痛い言葉が胸に突き刺さりまくります。 多様性が叫ばれて云年。 しかし、いまのところ社会に蔓延する価値観は保守的に感じます。

蛇足:褒められること。「賢さ」と「努力」についてあれこれ考えた

hibikaze.hatenablog.com の記事の続きになるのかな? 続きというよりかは蛇足。 記事を読みながらリアルタイムでメモったものです。

褒められると失敗するのが怖くなる。あるあるすぎていきるのつらい

この記事を読んで考えたこと。 wired.jp すっごく乱暴にまとめると 「賢さ(結果)を褒めるより、努力(過程)を褒めたほうが向上心が上がる」 という内容(超要約)

メンタル病んでる※メンヘラご注意

何かしたい、と焦りまくってる毎日です。 メンタルが不安定な時期に限って焦りの気持ちがわいてきます。 メンタルが不安定だからこそ、 こんなに気持ちが焦っているのかもしれません。 卵が先か鶏が先か、 と同じで答えはでない。 でも、ぐるぐる考えてしま…

メンヘラ化は突然、襲いくる ※愚痴っぽいのでご注意を

家族同伴ではありますが、日が落ちた後なら外出するのも心理的にラクになってきた、 と思っていたのですが、どうやらそうでもなかったようです。 ※メンヘラの愚痴注意

オタクに断捨離は向いていない ーときめくものが多すぎるー

こんまりさんの著作は持っては居ないのですが、 いろいろなブログでレビューされたりオススメされたりしているので おおまかな内容は知っています。 彼女のお掃除術の中心といえるものは 「ときめくものだけを手元に残す」 だと思っているのですが、 これ、…

ひきこもりから出不精にランクアップ(?)したい

気がつくとぼーとしてしまって、 意識が妄想の世界に旅立ってしまう今日このごろです。

読んで、見て、インプットばかりの日常

ここ最近は積読を崩したり、 撮りだめしていたアニメを消化したりと、 インプットばかりの日々です。

AV業界のあれこれ騒動について今更考えたこと。

とりとめもなく考えたことを思うままに書いてみました。 Twitterやはてなブログやらでいろいろな意見を見かける。 業界を擁護する声や批判する声。 真っ赤なデタラメだ!と主張する人は少なからず賛否どちらにもいるようで。

お題「ひとりの時間の過ごし方」 ひき腐オタ喪女メンヘラぼっちの過ごし方

お題「ひとりの時間の過ごし方」 お題スロットを回しまくって「おひとりさま」にぴったりなものがでたのでそれ書きます。ねむいです。

「全身全霊圧倒的責任感をもって」長谷部が喋る!!『刀剣乱舞-花丸』のネタバレ感想

『刀剣乱舞 ー花丸ー』を見ました。 期待以上の出来でした。 本当に動画工房の方には感謝しかないです。 ※少しネタバレあります。 ※ご注意ください。

復活の狼煙を上げろ!娯楽は人生には必要不可欠である

復活の狼煙をあげろおおおおおおおお ということでゾンビ状態からだいぶ回復いたしやした。 ですが。 体調不良と情緒不安定により、 生活リズムがぐちゃぐちゃになり、 見事、昼夜逆転してしまいました。

七日間、ゾンビと化しては神を恨む

生理で生きた屍と化しています。 女に生理期間を設けたのは設計的に失敗だったと思うのです。 ちょっと神様に抗議したい。

某日の出来事。「自室で『古事記』行方不明事件発生」

本が多すぎて読みかけていた本が行方不明になった。 どこにも見当たらない。

世間一般の言う「女」捨てていればお金はかからないけど社会的にすでに死んでいた

nyaaat.hatenablog.com こちらの記事を詠ませて頂きました。 うんうんと頷けるところもあれば「うーん?」と首をかしげるところも。 でも、かねがで同意です。 ネットの意見は過激で下品なものが目につくけれども。 現実世界における「たてまえ」や「オブラ…

実は自分のことが大好きでそれ以外どうでもいいのかもしれない

ほら、結局また気がついたら自分の「内側」のことしか語ってない。 現時点でのブログの投稿記事数は15。 ざっと読み返すと身悶えたくなるようなことが書いてあるけれども 黒歴史として背負っていくことを決意…できるかな。 (耐えきれなかったら削除するか…

自分の敵は自分状態

生まれてから死ぬまでに人はいくつのことができるだろうか。 わたしは三年ほどまえからメンタルクリニックに通院している。 月によっていく日数は変わるけれども、多くて三回。少なくて一回。 基本的に週二通院している。

断捨離への第一歩!居心地のいい部屋を目指して

ようやく、ダンボールを片付けることができました。 ネット通販をよく利用するのですが、 空になったダンボールを部屋の片隅に積み重ねて放置してしまいがちです。 毎晩、ベッドに横になる時間になって 埃が積もったダンボールを見て「あー」と自己嫌悪に襲…

恋愛感情を抱けないのは心が未熟だから?~『A(ア)セクシャル』という言葉と出逢い~

わたしは人を好きになったことがありません。 誤解がないようにいうと恋愛感情を抱いたことがないのです。 尊敬する人ならいます。 憧憬を抱く人ならいます。 家族は大切です。友人知人も大事です。 飼い猫たちだって立派な家族で愛してるといえます。 家族…

メンヘラひき腐オタ女子の日常 ある休日編

野良猫様が二匹。 外では壮大かつ盛大な喧嘩をしていたのを仲裁。 メンヘラひき腐オタ女子の日常 9月のある休日の記録

ひき喪女ファミマにGO「Shine&Shine」の入手成功

久々に夜出歩いた。 母と同伴だったけれども、 本屋にいって、ファミマに行った。 これまた久々に徒歩だった。 外に出ると腹痛がするようになったから あまり落ち着いて見られなかったけれども やっぱり本屋は落ち着く。

ただ無為に無意味に過ぎていく

いきるのってめんどくさいことばかりでつかれてきた、 玉響火詞(たまゆらひふみ)です。 個人的にこの名前はライトノベル風でかっこいいと思ってます。 中学二年生の精神のままで 肉体だけが衰えてしまったの。 しょうがないね。

ぐるぐる思考回路。復活の兆しはまだ見えない

アプリは無事復活しました… なんていうかすごい取り乱しようで 家族にものすっごく不審な目を向けられてしまいました。

傍から見たらどうでもいいこと。とあるアプリゲームが起動しなくなって絶望したお話

とてもショックなことが起こった。 とあるアプリゲームが起動しなくなった。 運営からの対応は今のところなし。

こころの病の基準となるのは「社会」や「文化」といった外の世界

「こころのやまい」は「文化背景、社会状況、社会規律」・「他者との比較)などの「外」の基準で決まる。

憎しみも恨みも苛立ちも否定しなくていい。感じたことそのままみとめることが大切。

昨日、出張にいっていた兄と 入院していた祖母が帰ってきました。 二人いないだけで、 いろいろと楽でした。 目録。 家族でも気の合わないことはある いけないのは「◯◯であるべき」という固定観念 でも、時代は変わる 「絶対に変わらずあり続けること」 ひき…

後ろ向きで一歩前進

まっしろな画面をみると、 なにを書けばいのかわからなくなって。 手が止まってしまう。 かつては、まだみずみずしい手をしていた、 あの頃は真っ白なノートを真っ黒にして文字を書いてた。 荒唐無稽で支離滅裂でつじつまなんてあってなくて、 徹頭徹尾、む…