玉響*花心風

「たまゆら*かしんふう」ひきこもりメンヘラ腐れ喪女がなんか書きなぐってます。

ひきこもり喪女の夜の小言

 

f:id:hioari96:20180217041117j:image

日々は何も変わらず平坦。
あぜ道みたいにぼこぼこしているところはあるけど、道路に亀裂が入って通れなくなったみたいな重大な事件は起きてない。

日々はそれなり平穏で。
だからこそ焦りが抱く。

このままでいいのだろうか、と。
やりたいことはあるけれども、それは本当にやりたいことなんだろうか。

誰かの真似をしているだけで、自分で考えて得た結論ではないのてわはないだろうか。

頭の中でぐるぐるしていて、答えはでない。