玉響*花心風

「たまゆら*かしんふう」ひきこもりメンヘラ腐れ喪女がなんか書きなぐってます。

金を稼げないやつはモノ言うな発言に、なにか切れた音がした


f:id:hioari96:20170412040048j:image
 

 

「金をもっていないなら口応えするな!」と家族の一人に言われました。

 

 

つまりこれは「稼ぎがないやつは黙ってろ」という昭和の夫婦問題あるあるでんね。

今は平成も半ばすぎてますけどね!

 

 

誰の金で暮らしてるんだ!

 

みたいな展開に似てますがそうは問屋が許しませんでしたね。

あの人と夫婦や無いし。

 

第一私は両親のお金で暮らしています。

年金も税金もすべておまかせ。

まさに、寄生虫。

 

しかして。

 

我が家は自営業でして、一応の手伝いで仕事したり、家事をやったりしています。

メンヘラでひきこもりではありますが、かろうじてニートではないのはそれが理由です。

 

ひきこもってからは「金を稼いでからものをいえ」、とおっしゃた方には金銭的迷惑をかけた覚えはありません。

 

相手から頂くことはありましたが、一度断った際に「こういうのは素直に受け取りなさい!」と仰られたので以後そうしているだけです。

 

 

 

お金を稼ぎたい

 

こういう思いは引きこもりになってからずっと胸の片隅にありましたが、今は脳内の中央部に移動してきて「あの【自主規制】に目にものみせてやろうぞ!!」

 

と、怒りの焔がめらめら燃えています。

いつまでもつかわかりませんけれども。

炎はいづれ鎮火するものですし。

 

 

というか引きこもってそれなりに生活できるお金をどうやって稼ぐか。

 

在宅ワークに対する情報はひきこもり初期にさんざん調べましたがすぐに心身とも疲れ切ってしまう私には長続きしませんでした…

 

殊技能なしの場合、お小遣い程度しか稼げないことが多いですし。

すごい稼いでいる人は時間も熱意も違う。

 

平日は仕事と家事。

休日は心療内科。

 

時間も体力もない、お金も収入はゼロではないけれどももっと稼いで経済的にも自立したいです。

 

あ、ここで「収入あるやん」と思われた方、違うのです。

それは自営業を手伝って得たお小遣いであり、発言をした人にとっては外で働いて稼いでくるというのが一番立派でよいことのようなのです。

 

この自営業をはじめたのその人なんですけどね!

外に働きに出る(この場合家業ではなく他の企業に勤める)のが一番たいへんでえらいことだという認識をしているようなのです。

 

どないせなちゅうねん

 

生きるの辛いメンヘラ雑記

hibikaze.hatenablog.com

hibikaze.hatenablog.com

hibikaze.hatenablog.com