玉響*花心風

「たまゆら*かしんふう」ひきこもりメンヘラ腐れ喪女がなんか書きなぐってます。

メンヘラオタク腐れ喪女が付録目的にMarisol (マリソル) 買ったらキラキラしすぎてて失明しそう。


f:id:hioari96:20161222031005j:image

普段は購入しない雑誌なのですが、付録に占い師石井ゆかりさんの星模様カレンダーがついていると聞いてamazonでポチらずにはいられませんでした。

 

石井ゆかりさんは独特な言葉を使って星が示すものを教えてくれる仲介者。

星占い師です。

 

星占いができるようになりたい!と本格的に思ったのは石井ゆかりさんのことを知ってからです。

とにかくこの方の運勢を語る言葉のチョイスが独特でやわらか。

 

ご本人のスタンスが「信じてもいいし信じなくてもいい」というゆるふわ系()なのでこっちもあまり深刻に受け止めずにふんわりとした気分で受け止めることができます。

 

もし占いを学ぶならば最終的にはこの人のような占い師になりたい!

 

そう強く思いました。

石井ゆかりさんは私の一つの目標です。

 

とはいってもタロット占いも占星術もなかなか身につかないんですけれどね…

覚えることたくさんあります。

 

私は古代ケルトのルーン文字を用いた占いにも興味があるのでそちら方面の勉強もしたいんですけど、なかなか手が回りません。

 

それはそれとして。

 

こちらの雑誌、付録が目的だったの持てあましています

腐女子オタク喪女的にはあまり食指が動かない内容…

 

普段なら敷居が高すぎてぜったあああああああああああああいに買わない雑誌です。

モデルさんが着ている服装とかみてもあまりにも違いすぎて「遠い存在」という認識になるんですよね。

 

こんなかっこいいふうに着こなせない。

絶対服に着せられてる感がでる…っ!!ってなります。

 

というか洋服も化粧品も高すぎでしょ…と遠い目になります。

みんなこんなに高いお金をかけて身だしなみを整えてるんですね。

もう別世界の住人ですよ。

 

なんかキラキラしていて開けるのも苦痛です。

 

私にはキラキラ女子は無理やったんや…

 

 

リーズナブルな値段でそこそこ清潔にみえる服装はこれだ!特集とかして欲しいです。

 

お一人様オタク喪女専用のファッション雑誌とか欲しいです…切実に…

需要はきっとどこかにあるはずなんです!少なくともここに一人はいます!!!

 

Marisol(マリソル) 2016年 12 月号 [雑誌]

Marisol(マリソル) 2016年 12 月号 [雑誌]