玉響*花心風

「たまゆら*かしんふう」ひきこもりメンヘラ腐れ喪女がなんか書きなぐってます。

世間一般の言う「女」捨てていればお金はかからないけど社会的にすでに死んでいた

 

nyaaat.hatenablog.com

こちらの記事を詠ませて頂きました。

 

うんうんと頷けるところもあれば「うーん?」と首をかしげるところも。

でも、かねがで同意です。

 

ネットの意見は過激で下品なものが目につくけれども。

現実世界における「たてまえ」や「オブラート」をぶち壊して引きちぎったら、

多くの人の真意はそんなものなのだと思う。

 

匿名だと人は気持ちが大きくなりやすい。

 

過激な発言や極端な意見を吐き出しやすい、

また自分の心の奥底に隠している「本心」もまた自分自身で暴いてしまうのがネットの怖いところ。

 

それはそれとしてざっと自分が世間一般が望む「女」を維持するための費用をどれくらい使っているか考えてみた。

 

 

 

 

あ、「世間一般」というのは「キラキラ女子」の「標準装備」ぐらいだと思ってください。

 

 

で、考えた見たんだけど。

 

というか、

 

 

考えるまでもなく、

 

ぶっちゃけると世間一般の言う女性がしていることをほとんどしてないことに気づくよね。

 

(ブログ書いている人間はひきこもりメンヘラ腐れオタク活字中毒厨二女です)

 

サロンもいったことない。

エクステもしたことない。

ここ数年美容院もいってない。

(自分で切っている)

脱毛?カミソリですが何か?

ネイル?爪の手入れもしてませんが何か?

 

 

女性という性別であることが疑わしくなってきた…

 

 

「身体の維持」として使ってるモノ?

 

 

洗顔、化粧水、乳液、ハンドクリーム、ヘアクリーム、リップクリーム。

 

ぐらいかな?

 

最低限の化粧品はちふれ使ってます。

でも、メイクはヘタで年に数回ぐらいしかやりません。

 

のでとりあえずノーカウントで。

いやだって成人式用のメイクのために買ったファンデーションとかまだ残ってますからね??

 

 

洗顔、化粧水、乳液、ハンドクリームはちふれ。

ヘアクリームは椿油のヘアミルク

リップクリームはメンソレータム

 

あ、あとニキビを防ぐために「びふナイトちょこぬり」

 

 

…これ、「女」じゃなくて「人」として清潔にあるためのものでは…

 

 

 

最低限の装備じゃないかな?と思いつつもとりあえずこれだけで計算しよう…というか。

 

これはするまでもなく年間費用が「生理用品や生理痛に伴う頭痛吐き気腹痛そのほか諸々の肉体的痛み、情緒不安定などの精神的不具合を抑えるための医薬品」の方が高くないか…???化粧品をいれて同じぐらい・・・???

 

正確な金額で比べたわけではないから、間違っているかもだけど。

 

 

話はそれるけれど生理用品は(使い捨てナプキンの場合)大きいの小さいの多い日用、少ない日用、夜用、昼用、おりもの専用シートとかいろいろあって個人によるけど大抵の人は使い分けてると思う。

 

あと、一日に一枚ではなくて三枚四枚とか変えたりもする。(個人差あり)

というか変えないともれる。

血まみれになる。

 

結論:「人様と比べるまでもないお話だった」

 

「女」がどうのこうのいうまえに「ひきこもり」で「メンヘラ」の時点で社会的にはすでにしんでいた。

 

 

六万もかかってないというか、かけないというか、かけられないというか。

 

世間一般のキラキラしている女性たちはどんだけのお金を美容に使ってるんだろうかとひきこもりメンヘラ人間は戦々恐々しております。

「女子力」あげようとか頑張ってた時期在るけどたぶん一生あがらないわ…これ。

 

 

めちゃくちゃ同意したところを引用させていただきました。

 

ナンシー関みたいになりたい。 いっそ、猫の着ぐるみでも着て、ゆめのくにのキャラクターになれたらいいのに。 役場に「女を降りました」と届出を出したり、「女を降りたので、評価しないでください」と書かれたTシャツを着てたりしたら、「あの人は女を降りたのだな」とそっと無視される世の中だったらいいのに。

息してるだけで月6万円かかる女を降りたい - ニャート

 

特に「女を降りたので、評価しないでください」のところ。

 

「お前なんて誰も評価しないよww」というそこのあなた。

そういっている時点でもうすでにあなたは私を評価しています( ー`дー´)ドヤッ

 

道端ですれ違った人にふりむかれて、くすくす笑われたり、道行く子どもに「ブス!こっちみんな!」とか叫ばれたり、電車で向かい合った人に「きもっ」と吐き捨てられたり、そんなことがない世の中に生きたい。

 

 

まとめ

女捨てれば金はかからないが、たぶん社会的の大多数の視線は冷たい

強いメンタル、鋼の精神力が必須

 

 

 

書いてるやつはこんな人間です。

 

hibikaze.hatenablog.com