読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玉響*花心風

「たまゆら*かしんふう」ひきこもりメンヘラ腐れ喪女がなんか書きなぐってます。

『勇者ヨシヒコと導かれし七人』第六話ネタバレ感想。ヨシヒコ、ル◯ン三世に転職するの巻

 

 

伝説の書III「勇者ヨシヒコと導かれし七人」

伝説の書III「勇者ヨシヒコと導かれし七人」

 

 

録画していた『勇者ヨシヒコと導かれし七人第六話』のネタバレ感想ですよ!

時間がある時に見るので、感想書く時期はバラバラだけれども気にしないでくださいね。

続きが気になるからできたらまとめてみたい派なんです。

でも、そうするとリアルタイムで話題についていけないんですよね…

 

公式サイト

www.tv-tokyo.co.jp

 あらすじ

六話にて訪れる村は盗賊の村(ウガスの村)。

住人全員が盗賊という「村ごと警察に検挙されかねない」あらゆる意味で危険な村。

バカ正直に玉をみせては、盗まれるヨシヒコ一行。
珍品コレクターという親玉の元へいくことに。

そしてなんやかんやあってヨシヒコはル◯ン三世になるが、やっぱり勇者に戻る

 

 

箇条書き感想

  • 冒頭おなじみの盗賊さん。
  • 特徴はヒットポイントが1という地味さ。
  • かわいそう。

 

安定の仏様の庶民感

  • 焼肉喰いながらお告げしないでください。 
  • めっさシュール。
  • いつも思うけれども仏様演じてないよね。完全に素だよね。

 

盗賊の村で玉を次々に盗まれる一行

(いつも思うけどこの玉、100円ショップで見たことある気がする)

 

盗賊の親分めっちゃいい人でしたね。声大きいけど。

あ、この象の木彫りの置物うちにあります。

珍品やったんかあれ。

 

人のいい盗賊の親玉から玉が入っているという宝箱を渡されるけれども中身は空。

 

盗賊の親玉、窃盗被害にあうの巻。

 

犯人は女盗賊。無駄にセクシーでデジャブを感じたら、

 

でました銭○警部。

 

唐突にでてきました。ほんとどっからでできた。

 

もうつっこみが追いつかないよ…

 

ということは、女盗賊は不○子ちゃんか…

 

それぞれ大切なものを盗まれるヨシヒコ一行。

ダンジョウのもみあげを盗んだのはル○ンつながりで?

 

ヨシヒコが盗まれたのは銭○警部曰く「あなたの心です」

 (くそw名言をこんなところで出してくんなやwww)

 

女盗賊を追いかける中、ものすごい茶番が繰り広げられている。

おなじみ謎の呪文「自らの命と引き換えにどうしても食べたい瓶の蓋をあけることができる呪文」使い所が謎すぎてもう無理。(腹筋がこの時点で崩壊していた)

 

ヨシヒコの溢れ出る童貞力

 

 

ヨシヒコが勇者からル○ン三世に転職。

神殿いかなくていいの???

「魔王なんかどうでもいい」キマシター

 

パフパフしつつ考えた幸せな世界

 

巨乳の分配による幸福なる(現実逃避の)世界

 

脚本の思考回路がおかしいやろ…

 

 

まぁ、結局そうなりますよね。

勇者に戻りますよね。だってまだ6話だもの。

一クールだとしても後、6話は残っているんだもの。

(あれ13話だったら7話か)

 

 

歴代勇者たちも、パフパフをたしなんできた。

パフパフは伝統ある行為なり。

 

 

最後に大御所がご登場。

次回はサスペンス回かな…???

いつも思うけど変なところに金かけてるな…斜め上に全速力やな…

 

 一話から五話までの一言ネタバレ感想

hibikaze.hatenablog.com