玉響*花心風

「たまゆら*かしんふう」ひきこもりメンヘラ腐れ喪女がなんか書きなぐってます。

結論:オタクに断捨離は無理やったんや

 

f:id:hioari96:20161110215412j:plain

洋服の模様替えしました

捨てる予定のものはビニール袋につっこみました。

 

資源ごみ回収の日までにふらふら思いが変わって、結局捨てられないあるある、なのであくまでも予定です。

 

目録

 

  • 断捨離の現状
  • 自らの物欲に戒めを。
  • 三歩進んで十歩戻るの繰り返し
  • お掃除関連

続きを読む

ヒキオタ喪女「子宮ちゃん頑張らないで」と泣いていたら謎の罪悪感に襲われるの巻


f:id:hioari96:20170516014806j:image
 

 

生理めんどくさい。

本当にクソめんどくさい。

 

体調不良に精神不安定。

月に数週間、自動デパフがかかる(個人差はあり)のはどうかんがえても設計ミスですありがとうございますこんちくしょう。

 

学生時代以来のひどい生理痛の上に鎮痛剤の効きが悪く、もうだめだ…と最期の頼みの綱スピリチュアルに頼りました。

 

それは「子宮に話しかけ労ってあげること」

 

つまり、子宮の擬人化ですね。

 

「子宮ちゃんいつもありがとう」

「お勤めご苦労様」

 

お腹をさすって話しかける私はきっと死んだ目をしていた…

効き目…?よくわからなかったよ…

 

目録

 

  • 子宮ちゃんを擬人化して物悲しくなったこと
    • でも、子供産む予定はないんだ
    • ふと思い出したこと

続きを読む

【ひきこもり喪女には】自分で髪切りました【美容院にいく勇気がない】

 

f:id:hioari96:20170302195605j:plain

 

長いことひきこもっていると他人への怖さが倍増します。

美容院とか死ぬほど無理ですよね。

基本的に一対一。

 

美容師さんは接待業でもあるので、にこやかに話しかけてきてくださいますし。

しかし、それに応じるスキルが欠片もないのがひきこもりである。

 

でも、髪は伸びる。

だって、生きてるんだもの。

 

もうすぐやってくる季節は夏。

温暖化が叫ばれ、実際に日本の夏は亜熱帯のようにむしむし度がましている。

 

背中の真ん中。(中と中が続いている)

下から腕を伸ばしたら髪の先に触れられる、そんな長さまで髪が届いてしまいました。

 

今はまだいいけれども、これからの季節地獄だぞ…?

脳内でゴーストが囁いた。

 

しかし、美容院にはいきたくない。

できるだけ外出は控えたい。

 

目録

 

  • もうこうなったら選択肢はひとつ。
    • 切り落としてくれたのは百均ハサミ君
  • その他雑記

続きを読む

メンヘラ、只今頭の中が大混乱中そして汚机再び

 

 

f:id:hioari96:20161110215412j:plain

 

はじめてみようと思ったことがあって、少々お高かったけれども購入したんです。

でも、いろいろと迷ってます。

どうすべきかどうしたらいいのか。

 

目録

 

  • 頭の中が大混乱中です。
  • 現在の汚机。
  • 汚机関連記事

続きを読む

うつでもずっとふさぎ込んでるわけではない。メンヘラにも波があります。

 

 

f:id:hioari96:20170308035746j:plain

 

メンヘラ度ってゆらぎがあります。

あがったりさがったり、波のようです。

 

たとえば、うつですが。

うつ状態ってずっと気が塞がっているわけではなくて、少しだけ気分が上向きになる時期もあるのです。

 

ただ、それも一時的なことで。

うつではない人に比べるとほんの短い時間しか気分が上向きになることがない

 

というのが一般にメンヘラとくくられる人のだいたいの気分変動だと思います。

 

目録

 

  • うつの入り口「すべてがめんどくさい」「何をやってもたのしくない」
  • うつの人が遊べるようになったのは回復傾向
  • まとめ
  • 関連記事

 

続きを読む