玉響*花心風

「たまゆら*かしんふう」ひきヲタメンヘラ腐女子の人生奮闘記

文章がうまくかけなくなっている。端的にいってやばい(語彙が死んでいる)

 

 

一日、二十四時間じゃ足らなくないですか?!

 

仕事している時間は短くなってくれてもいいんですが、それ以外の時間は伸びてほしい。

やりたいことができません。

気がつくと日付が超えてます。

続きを読む

産む性としてのタイムリミット


f:id:hioari96:20190206032215j:image

結婚願望がまったくないわけではない。

子供がほしいと思うときもある。

 

でも、子供を産む、という行為は気軽にできるものではない。

授かる、といわれるように年齢が若くてもなかなか恵まれないこともあるし、逆に高齢でも恵まれることもある。

続きを読む

平成最後の師走について

 

 

平成最後の師走

  • PS4が我が部屋に実装。
  • テレビが大きくなった
  • 積読が増えた
  • WordPressでブログをはじめた(正確には11月から)

 

 

私自身にはなんの変化も…贅肉が増量したていどで代わり映えのしない人間を置きざりにして周囲の環境は目まぐるしく変わっていきます。

 

街並みも学生時代行きつけだった本屋がいつの間にかコンビニに変わっているし、あたり一面田んぼだったのに埋め立てられて建て売りになってる。

 

こういうことに私はなれることができません。

変化は好きだが苦手だし、変わることは怖いです。

 

執着心が強いのだと思う。

頭も固い。

 

何も考えずに何もせずにぼんやり好きなことしつつ過ごしたいけど、変化はそれを許してくれない。

 

平成だって今年で終わる。

今年、一番の大きな変化。

 

私は平成元年生まれです。

平成最後の年が二十代最後の年にもなる。

 

なんていうかもう…時代と止まれお前は美しいという気持ち。 

 

 

 

ファウスト〈第一部〉 (岩波文庫)

ファウスト〈第一部〉 (岩波文庫)

 

 

死んだように眠るしかない日々

 

三連休は寝て過ごしました。

やるべきことも、やりたいことも、やらないといけないことも、

全部放置して眠りました。ただひたすらに。

 

眠たかったのもあるけど、昼間起きてると外の音とか隣室の生活音とかでとにかく落ち着かないんです。

私に部屋がある場所、あらゆるところから音が聞こえてくるので…(心霊現象ではないです)

 

寝静まった夜が一番落ち着くんです。

私自身も眠いけれども。

いい感じのまどろみと静寂はこころの一番の安定剤です。

 

寒い日に差し出されるホットミルク並みの安堵感かあります。

他者に対するいらだちにも自己嫌悪にも何にも煩わされなくてすむから。

 

私が音に敏感すぎるのかなーって思っていた時期もあるのですが小学生の頃遊びに来ていた子に「ここうるさすぎい。よく勉強とかできるね(してない)」とズバッいわれたので環境がうるさいんでしょう。

 

環境音や生活音がダイレクトに聞こえてくるので。

こればかりはお金がないとどうにもできない問題です。

部屋の改装か引っ越す必要がありますので。

 

明日、というかもう今日からはお仕事ですね。

今から心が重たいです。

 

この静寂と平穏が続くというのなら仕事しますけど、仕事場工場ですしね…

耳がおかしくなりそうなレベルで騒音。

 

 

WordPressでブログを立ち上げてみたけど前途多難すぎて今から辛い

 

f:id:hioari96:20161013231333j:plain

 

WordPressでブログを立ち上げてみた。

とはいっても、まだ初期設定をしただけで記事も書いてないし、デフォルトからいじってないのですけど。

 

続きを読む