玉響*花心風

「たまゆら*かしんふう」ひきこもりメンヘラ腐れ喪女がなんか書きなぐってます。

七日間、ゾンビと化しては神を恨む

 

生理で生きた屍と化しています。

女に生理期間を設けたのは設計的に失敗だったと思うのです。

ちょっと神様に抗議したい。

 

 

二日間はベッドと同化しておりました。

明日も多分同じような感じ。

 

知ってるか…える…これ小学時代からなんだぜ…

生理前も生理中もその後も、体調不良が続くので元気いっぱいな期間が一週間ほどしかないという不具合。私だけバグったのかな?

 

と思いつつも調べてみるとけっこうな数の女性が同じような体調不良を訴えているようですね。PMSとかいうらしいです。月経前症候群…でしたっけ。

 

生理を抱えつつも会社勤めをしていらっしゃる女性には尊敬の念が耐えません。

少なくともわたしには無理です。生理前の心身の不調に加えて、開始三日間は寝たきり。

加えて、生理不順なため予想もたてにくいのであらかじめ休暇を取るのも難しい。

 

多くの女性はそれでも無理をおして働いていらっしゃるので、

これは甘えなのでしょうけれども。

 

父には「それでどうやって暮らしていくつもりだ!?」

学生時代には塾の講師に「そんなのいいわけになりません!!」

 

と言われました。

 

 

そんなこといわれても辛いもんは辛いんじゃ!!!

 

と言い返せなかった当時の私。

今でも言い返せない。

 

鎮痛剤で誤魔化し誤魔化し生きてきたけれども、

使いすぎるとはあまり効かなくなってくるんですよね。

 

今はいろいろな鎮痛剤を使い分けてます。

連続で飲むと効かなくなってくるので…

わたしの体質的な問題もあるのかもしれません。

 

でも、鎮痛剤を飲めば大丈夫なんでしょ?

 

っていわれると「はぁ?」となります。

 

 

 

 

個人差はあれどわたしの場合鎮痛剤を飲んでも

「痛みが多少軽くなるていど」です。

 

これ、男性からいわれても腹立つけれども

女性からいわれると腹ただしいプラスものすごく悲しくなる。

 

女性でも軽い人は本当に軽いから…

 

もしくは「私はこんなに頑張ってるんだからあなたもできるはず!」という修造バリの熱血さんもいらっしゃる。善意が重い。

 

 

産む予定もないのに、いそいそと毎月準備をする子宮に物悲しくなる。

なんかこう…この人との子どもが欲しい!って思ったら生理が始まるとかそういう期間限定的な設計にできなかったんでしょうか神様。

 

天に座します全知全能の神様!いらっしゃるならどうかお答えくださいまし!!