玉響*花心風

「たまゆら*かしんふう」ひきこもりメンヘラ腐れ喪女がなんか書きなぐってます。

死んだように眠るしかない日々

 

三連休は寝て過ごしました。

やるべきことも、やりたいことも、やらないといけないことも、

全部放置して眠りました。ただひたすらに。

 

眠たかったのもあるけど、昼間起きてると外の音とか隣室の生活音とかでとにかく落ち着かないんです。

私に部屋がある場所、あらゆるところから音が聞こえてくるので…(心霊現象ではないです)

 

寝静まった夜が一番落ち着くんです。

私自身も眠いけれども。

いい感じのまどろみと静寂はこころの一番の安定剤です。

 

寒い日に差し出されるホットミルク並みの安堵感かあります。

他者に対するいらだちにも自己嫌悪にも何にも煩わされなくてすむから。

 

私が音に敏感すぎるのかなーって思っていた時期もあるのですが小学生の頃遊びに来ていた子に「ここうるさすぎい。よく勉強とかできるね(してない)」とズバッいわれたので環境がうるさいんでしょう。

 

環境音や生活音がダイレクトに聞こえてくるので。

こればかりはお金がないとどうにもできない問題です。

部屋の改装か引っ越す必要がありますので。

 

明日、というかもう今日からはお仕事ですね。

今から心が重たいです。

 

この静寂と平穏が続くというのなら仕事しますけど、仕事場工場ですしね…

耳がおかしくなりそうなレベルで騒音。